>

美作市にてシロアリ被害を受ける事例の中でメインとなる本巣の他に分巣を作ることで増加していくのがイエシロアリです。湿気などのような環境の変動により巣を乗り換えていくタイプがヤマトシロアリです。ヤマトシロアリのほうが広い地域で生息されていますが、害が大きくなるのがイエシロアリになります。イエシロアリは、住まいの木材の他にも、コンクリートについても被害を出します。加えて、イエシロアリというのは水分を運ぶ能力もあるので、湿気の少ない建築物の上の方でもダメージを生じさせるのが特色です。

自分でシロアリを駆除する作業を行うことも可能ですが100パーセント結果を出すのは容易ではありません。すべてのシロアリを駆除しないと、同じ被害を被る可能性も高いです。また、シロアリというのはタイプ別に効果が出る薬剤が変わって来るため、ほかの種の薬だと結果が出にくくなります。美作市でもシロアリはタイプが多いので素人が見定めるのはカンタンではありません。専門家に駆除をお願いすれば、正しくシロアリのタイプについて区別して効き目のある薬を選択してくれます。

>