>

シロアリ駆除の手段としてのベイト工法は、ベイト剤を置く施工になります。ベイト剤といった毒の餌を仕掛けてシロアリに毒のエサを巣まで持って行かせて完全に駆除するやり方になります。駆除剤を使用しないため悪臭を出さないのがプラス面になりますが、待つ時間が要ることがデメリットになります。三豊市でもベイト剤を配置する作業については短い時間で終わるのですが、全部を壊滅させるには何日かかかります。薬剤そのものも効果が緩やかなので、全部に行き渡るのに時間を必要とします。しかしながらシロアリの位置を確認する作業を行うので巣を丸丸死滅させることができます。

三豊市でもシロアリの駆除をプロへまかせる際に気がかりなのが費用がいくらかという事です。駆除を行う場所を1メートル四方単位いくらかにて査定することが大部分です。相場的には1平方当たり1500円ほどというような場合が多くなっていますが、いくつかの業者で見積もりをしてもらって比べる事によって、さらに割安になることが少なくありません。また、大きな建物は、割り引いてくれる場合が少なくありません。例えば面積が30平方であれば、1500円単価の30平方メートルで、約45000円程度が概算です。

>