島根県でのシロアリの駆除の手段として木部処理が挙げられます。床下の基礎部分等へ薬の入れ込みをシロアリ被害のある部分や被害に遭う可能性のある箇所に行います。家屋の土台の他に2階以上であっても湿気の多い場所等で被害に遭う恐れのあるポイントに対しても駆除業者の判断で施工する場合が多いです。薬剤の撒布は、基礎部分などの隠された所に行い、人が接触する可能性がある部位には、建物外の他は行いません。

シロアリを駆除するバリア工法というのは、薬を利用してシロアリを巣ごとまとめて壊滅させる手段です。利用した薬剤は気化して建築物に広がります。窓を開放してある程度の期間の換気をすることになります臭気を軽くしている薬もあるのですが、原則的に無臭ではないです。島根県でも鼻が過敏な方は、体調に影響が出てしまうケースもあります。幼い子と暮らす世帯とか、妊産婦のいる世帯では注意を払わなくてはなりませんがすぐ効果がでる方法になります。