自分自身でシロアリの駆除をすることも出来なくはないですが失敗しないで完了する事はカンタンではありません。一匹も残さずに駆除しないと、また同じ被害が出る可能性があります。また、シロアリは種類によって駆除に効く薬が変わって来るため、違った種の薬を用いても効果が出ません。香川県でもシロアリはタイプが多くあるので自身で見定めることはカンタンではありません。プロに駆除を任せれば、しっかりシロアリの種類を見分けて最適な薬を使ってもらえます。

香川県でのシロアリ駆除に用いられるバリア工法というのは、駆除剤を利用した手段になります。バリア工法を使う良い点は、即効性があることで、薬を撒くとすぐに効果が示されます。そこにいるシロアリは全滅しますし、卵についても駆除できますので、別のシロアリが発生しなければ、シロアリ被害は収まります。バリア工法についての不都合な点は、臭気です。駆除中の換気が不可欠なことは言うまでもない事でありますが、駆除を完了した後も臭いが消えるまでの期間は換気をする必要があります